さいおーがうま。

強風にあおられ、枝がしおれ、
しまいには枝をぶった切られバケツに放り込まれた

トマトさんのその後をお伝えします。


まずは、プランターに残った苗のほう。

黄色くなりました。

いや、枯れたとかじゃなくて、色付いたんです!
どうやら、枝が一本なくなったことにより、
ほかの枝へ栄養が行き渡ったらしい。
黄トマト

キイロトマトなんで赤くはなりませんよー。
この色で正解!

いままで2週間、
全然色付く様子がなかったので心配していたのですが、
ようやく時代が来ました!
やったね☆



さて、ぶった切った枝のほうは、
とバケツをのぞいて見ると・・・。

こんなんなってた。
トマトの根っこ
緑の茎の周りに、なにやら白いモノが・・・。

そう!根っこです!

茎になった細胞が、今度は根っこになる。
植物の再分化すげー!!

ほら、人間って手の細胞はずっと手のままじゃないですか。
ある条件になると
手から肝臓や神経が生えてくることってないでしょう??
それは、手の細胞が『皮膚の細胞』であることに特化するために、
ほかの細胞になる可能性を失くすからなんですね。

でも植物は違うんです。
植物はたとえ茎になっても、
ほかの細胞になる可能性を失わないんです。
(これを全能性といいます)
だから、ある条件がそろうと、茎も根っこになりうるんですねー。

すげぇな植物!

この全能性、人間にもない訳じゃないんですよ??
もとは一個の受精卵からいろんな種類の細胞が出来て、
一人の人間になってるのが良い例です。

最近話題のiPS細胞とかES細胞なんかは、
全能性をもった細胞なんで、
再生医療とかで期待されてるんですねー。



超話がずれた^^;

つまり、まりもが言いたいのはですね。
人間万事塞翁が馬

風によって愛するトマトの枝が折れようと、
Wで嬉しいコト起きましたからねvv

人生、なにが起点になるかわからないですよねー。

だから、切ないことがあっても
イイコトが起きる前触れだって思えば気が楽になるし、
このツライのも自分の糧になるんだって思えば頑張れます。

この先ホントに何があるかわかりませんが、
人生楽しみたいと思います!

まずはトマトの収穫からかな☆
食べたらまた報告しますねー。


スポンサーサイト

コメント

 
「トマト」は意外と育てるのが難しいと聞いていたので素晴らしい!!!
折れた枝から根っこが…
雑草のような草でも凄いですから。
植物の「魂」のようなものを感じます。

というのも…
私もお花とセット売りになっている花束の中にひとつだけ枯れない木(?)があったのです。枯れないのを捨てるのはもったいないとずっと水に挿しておいたら下から根っこが…
これが「挿し木」か!!!と驚きましたv-363

残念ながら、ips細胞、ES細胞の事は分からなかったのですが…調べます。

「人間万事塞翁が馬」良い事もあれば悪い事もある…
私もそう思い生きてゆきます。
サニーの話し方わかんないwww
黄色いトマトって初めて見ました♪
鑑賞料金とか取りますか?(((゜ω゜)ガクブル

うちもトマト育ててますよ、
去年は100取れて今年は三個ですorz
トマトって難しい・・・

雲の巣かと思いましたが根っこだったんですね><
植物さん凄い~~
うちの担任の山田もまた生えてくるよって教えてあげなきゃ♪
>momoさん
>トマトは難しい
そうなんですか・・??
水やり少なくていいし、勝手にどんどん大きくなるので、ずぼらさんでも意外と出来ますよ♪

>塞翁が馬
ホントいい言葉だと思います。
元気が出ますよね☆(漢文だけど)


>ミサワさん
>サニーの話し方
名古屋っぽいアレですよwアレww

>今年は3コ
連作障害かな・・・??
しかし!まだまだ夏はこれからです!
応援してあげて!

山田先生からは何が生えるんだww
とりあえず、生えるように祈っときますww

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © らむねとぱいんとぱんだが好きだ。 All Rights Reserved.