好転反応のすごさ。

腰が痛すぎて会社で背中が固まってしまい、午前中の仕事が全然捗らない状態に。
よりによって、ゴミ捨て当番の山場、一番重いものを大量に運ばないといけない日に痛みのピークが来てしまい、さらに欠員が出て先輩達が走り回ってるというのに、私が戦力にならず大パニック。
最近ちょっと腰が痛いなーと思いつつも、バンテリンでだましだましやった結果が、結局大迷惑をかけることになってしまいました。
これはもう、整体行くしかないなと決意を固め、少し前に教えてもらった整骨院に仕事帰りにようやく寄りました。

ナビがあるのに道に迷い、やっとこさ着いた整骨院。
割としっかり問診され、痛めた腱や筋肉の名前まで説明してもらいました。
まずは超音波をしながらアイシング。
足首の古傷が少し痛い、それをかばって反対側の足首も痛い、と伝えたばっかりに、腰と両足首アイシングですよ。
なにこれ寒い。
がっつり冷やしましょうね♪って確かに言われた、言われたけども、下半身劇冷えなんですけど。
マジ寒くて凍えました
超音波のタイマーが鳴り、ようやく解放!されたのは腰だけ…。
まさかの足首冷やされたまま整体開始。
と、途中で先生が気付いてくれて、長時間の足首アイシングから解放されました。
たぶん30分くらい。
すげー寒かった。
腰の状態を見た先生が、
「これはひどい。ハリした方が治り早いですよ」と。
あ、ここ鍼灸整骨院だった。
すっかり失念しておりましたよ。
ハリとか初めてなんですが…。まぁ、なんでも試してみないとわからないよね!ってことでお願いすることに。
何かヒヤッとするもので消毒された後に、いよいよハリが!
チクッとささって、ずずっと入って、体内の何か筒みたいなところにハリが入っていく感じ。
ポイントなんでしょうかね?
アイロンでくっつくビーズみたいな、それを貫通してくようなイメージ。
そのまま電気を流されて、ハリを抜いたら治療は終了。
うつ伏せから体を起こしたら、なんだか軽い!
なにこれ凄い!
と思ったのも一瞬。
歩き始めた時の違和感たら。
痛みの種類が変わってる…?
先生達に、全然歩き方が違いますね!って言われたので、まぁそんなものなのかなって思っていたのですが…。
家に帰ってからが酷かった。
子供を寝かしつけて、起きようとしたら、動けない。
否、痛みを感じずに体を動かせる範囲が狭すぎる。
腰の真ん中に小さいブラックホールみたいな黒い球体があるような、自分の身体の中心に謎の丸いゾーンが出来たみたいな。
とりあえず呻きながらも起き上がり、布団の端っこまで行ったのですが、もう無理。
立ち上がれない。
腰、というか足の付け根にすら痛すぎて力が入らない。
我慢しようと思っても出来ない。
リビングまであと1m。
立て膝すらつけず、土下座状態でむせび泣き。
だって、明かりは見えているのに、すぐそこなのに、一歩も、立ち上がることも、立て膝を着くことも出来ない。
悔しい、なんて自分は無力なんだろう、自分の身体が思ったように動かせないってこんなに苦痛なのか、いつもなら三歩で行ける距離なのに…。
しばらく泣いていたら、旦那が気付いてくれて、手をとってようやくリビングに到着。
「整骨院間違ったんじゃないの?」と呟いた旦那の冷たい視線が忘れられない。
お尻を着くと激痛のため、正座でご飯。
座椅子に正座で姿勢良くナンとインドカレーを食べる謎の状態ですよ。
痛すぎて他に何も出来ず、とりあえず寝ることに。
もうね、横になるのも必死。
寝返りは激痛だし、仰向けのまま横にズレるのもまた然り。
寝れるのかこれ…。
心配になり、ケータイで、「鍼灸 副作用」で検索。
そこで好転反応にたどり着いた訳です。
そういえば昔、整骨院でそんなこと言われた遠い記憶があったりなかったり。
鍼をするのが初めての人、症状が悪すぎる人は、この反応が強く出るとのこと。
期間は2~3日。
痛いうちにもう一度やると、反応が落ち着くこともあるんだとか。
そういえば昔、整骨院で、施術に対する反応が強く出るタイプだから、手加減が必要な体質ですねって言われたわ。
2、3日もこの痛みが続くとかマジ死活問題ですよ。
仕事じゃなくて良かった。
まぁ寝たら良くなるとかも書いてあるし、大人しく寝ることにしました。

そして翌朝、元気に駆け回る私の姿が…なかった。
確かに昨日よりはマシですが、痛い。
昨日がMAX大激痛だとすると、激痛(マイナス)くらいな感じ。
ズボンと靴下はくのに、10分かかりましたよ。
歩くのも超ゆっくり。
一歩一歩確実にって感じ。
ちゃんと歩けないし、子供を抱っこ出来ないし、ひねる、かがむが出来ない。
ばばさ達がよく腰が痛いって言うけど、それってこんなに辛いのか。
こんな状態のまま暮らしていくなんて無理過ぎる。

いや、これは好転反応なんだけれども。
え?そうだよね?これ。
2、3日で治るんだよね?
金曜に鍼だったから、月曜日には仕事出来るんだよね?

不安にかられながら、土日を過ごし、
月曜日の朝には、元気に駆け回る私の姿が…やっぱりなかった。

いや、鍼やった後の痛みは全くないんですよ。
ブラックホールみたいなものも消えてるし。
ただ、整骨院行く前の痛さがまだ残ってるなって感じ。
痛みの強さはかなり弱くなってて安心しました。
動きはぎこちないけど。

で、月曜の仕事終わりに整骨院だったんで、先生に聞いてみました。
鍼の後ってあんなに痛いんですかって。
そしたら、えっ、って言われましたよ。
でも、痛みはすっと消えていきましたよね?って。
さすがに泣いたとは言えないので、結構痛かったです、割とずっと痛かったですって伝えたんですが。
先生曰わく、そんな激しい症状初めてだと。
うちは鍼の本数も少ないし、流す電気も弱めですよって。
正直、それ聞いてぞっとしました。
ここで良かった。
普通に他の鍼灸院行ってたら、痛すぎて家に帰れなかったかもしれない。
途中で事故してたかもしれない。
腰どころの話じゃなかったかもって。

帰ってから旦那に言ってやりましたよ、私の整骨院選びは間違ってなかったってね。

あれから鍼はされてないけど、好転反応のことはしばらく忘れないと思います。
泣いたし(笑)
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © らむねとぱいんとぱんだが好きだ。 All Rights Reserved.