スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好転反応のすごさ。

腰が痛すぎて会社で背中が固まってしまい、午前中の仕事が全然捗らない状態に。
よりによって、ゴミ捨て当番の山場、一番重いものを大量に運ばないといけない日に痛みのピークが来てしまい、さらに欠員が出て先輩達が走り回ってるというのに、私が戦力にならず大パニック。
最近ちょっと腰が痛いなーと思いつつも、バンテリンでだましだましやった結果が、結局大迷惑をかけることになってしまいました。
これはもう、整体行くしかないなと決意を固め、少し前に教えてもらった整骨院に仕事帰りにようやく寄りました。

ナビがあるのに道に迷い、やっとこさ着いた整骨院。
割としっかり問診され、痛めた腱や筋肉の名前まで説明してもらいました。
まずは超音波をしながらアイシング。
足首の古傷が少し痛い、それをかばって反対側の足首も痛い、と伝えたばっかりに、腰と両足首アイシングですよ。
なにこれ寒い。
がっつり冷やしましょうね♪って確かに言われた、言われたけども、下半身劇冷えなんですけど。
マジ寒くて凍えました
超音波のタイマーが鳴り、ようやく解放!されたのは腰だけ…。
まさかの足首冷やされたまま整体開始。
と、途中で先生が気付いてくれて、長時間の足首アイシングから解放されました。
たぶん30分くらい。
すげー寒かった。
腰の状態を見た先生が、
「これはひどい。ハリした方が治り早いですよ」と。
あ、ここ鍼灸整骨院だった。
すっかり失念しておりましたよ。
ハリとか初めてなんですが…。まぁ、なんでも試してみないとわからないよね!ってことでお願いすることに。
何かヒヤッとするもので消毒された後に、いよいよハリが!
チクッとささって、ずずっと入って、体内の何か筒みたいなところにハリが入っていく感じ。
ポイントなんでしょうかね?
アイロンでくっつくビーズみたいな、それを貫通してくようなイメージ。
そのまま電気を流されて、ハリを抜いたら治療は終了。
うつ伏せから体を起こしたら、なんだか軽い!
なにこれ凄い!
と思ったのも一瞬。
歩き始めた時の違和感たら。
痛みの種類が変わってる…?
先生達に、全然歩き方が違いますね!って言われたので、まぁそんなものなのかなって思っていたのですが…。
家に帰ってからが酷かった。
子供を寝かしつけて、起きようとしたら、動けない。
否、痛みを感じずに体を動かせる範囲が狭すぎる。
腰の真ん中に小さいブラックホールみたいな黒い球体があるような、自分の身体の中心に謎の丸いゾーンが出来たみたいな。
とりあえず呻きながらも起き上がり、布団の端っこまで行ったのですが、もう無理。
立ち上がれない。
腰、というか足の付け根にすら痛すぎて力が入らない。
我慢しようと思っても出来ない。
リビングまであと1m。
立て膝すらつけず、土下座状態でむせび泣き。
だって、明かりは見えているのに、すぐそこなのに、一歩も、立ち上がることも、立て膝を着くことも出来ない。
悔しい、なんて自分は無力なんだろう、自分の身体が思ったように動かせないってこんなに苦痛なのか、いつもなら三歩で行ける距離なのに…。
しばらく泣いていたら、旦那が気付いてくれて、手をとってようやくリビングに到着。
「整骨院間違ったんじゃないの?」と呟いた旦那の冷たい視線が忘れられない。
お尻を着くと激痛のため、正座でご飯。
座椅子に正座で姿勢良くナンとインドカレーを食べる謎の状態ですよ。
痛すぎて他に何も出来ず、とりあえず寝ることに。
もうね、横になるのも必死。
寝返りは激痛だし、仰向けのまま横にズレるのもまた然り。
寝れるのかこれ…。
心配になり、ケータイで、「鍼灸 副作用」で検索。
そこで好転反応にたどり着いた訳です。
そういえば昔、整骨院でそんなこと言われた遠い記憶があったりなかったり。
鍼をするのが初めての人、症状が悪すぎる人は、この反応が強く出るとのこと。
期間は2~3日。
痛いうちにもう一度やると、反応が落ち着くこともあるんだとか。
そういえば昔、整骨院で、施術に対する反応が強く出るタイプだから、手加減が必要な体質ですねって言われたわ。
2、3日もこの痛みが続くとかマジ死活問題ですよ。
仕事じゃなくて良かった。
まぁ寝たら良くなるとかも書いてあるし、大人しく寝ることにしました。

そして翌朝、元気に駆け回る私の姿が…なかった。
確かに昨日よりはマシですが、痛い。
昨日がMAX大激痛だとすると、激痛(マイナス)くらいな感じ。
ズボンと靴下はくのに、10分かかりましたよ。
歩くのも超ゆっくり。
一歩一歩確実にって感じ。
ちゃんと歩けないし、子供を抱っこ出来ないし、ひねる、かがむが出来ない。
ばばさ達がよく腰が痛いって言うけど、それってこんなに辛いのか。
こんな状態のまま暮らしていくなんて無理過ぎる。

いや、これは好転反応なんだけれども。
え?そうだよね?これ。
2、3日で治るんだよね?
金曜に鍼だったから、月曜日には仕事出来るんだよね?

不安にかられながら、土日を過ごし、
月曜日の朝には、元気に駆け回る私の姿が…やっぱりなかった。

いや、鍼やった後の痛みは全くないんですよ。
ブラックホールみたいなものも消えてるし。
ただ、整骨院行く前の痛さがまだ残ってるなって感じ。
痛みの強さはかなり弱くなってて安心しました。
動きはぎこちないけど。

で、月曜の仕事終わりに整骨院だったんで、先生に聞いてみました。
鍼の後ってあんなに痛いんですかって。
そしたら、えっ、って言われましたよ。
でも、痛みはすっと消えていきましたよね?って。
さすがに泣いたとは言えないので、結構痛かったです、割とずっと痛かったですって伝えたんですが。
先生曰わく、そんな激しい症状初めてだと。
うちは鍼の本数も少ないし、流す電気も弱めですよって。
正直、それ聞いてぞっとしました。
ここで良かった。
普通に他の鍼灸院行ってたら、痛すぎて家に帰れなかったかもしれない。
途中で事故してたかもしれない。
腰どころの話じゃなかったかもって。

帰ってから旦那に言ってやりましたよ、私の整骨院選びは間違ってなかったってね。

あれから鍼はされてないけど、好転反応のことはしばらく忘れないと思います。
泣いたし(笑)
スポンサーサイト

キュウレンジャーのミニアルバム。

旦那がポイント目当てで買ってきたので、送迎中に聞いてみた。

一曲はOPフルver。
相変わらず爽やかな曲ですな。
これはもう持ってるので、家族みんなフルで歌えます(笑)

二曲目は、セイ・ザ・キュウレンジャー。
戦闘中に流れてる曲です。
超かっこいい!
以前、遊園地にショーを見に行った時、待ち時間に流れてて、めっちゃ気になってました。
歌詞検索しても全然引っかかってこないから、若干諦めていた今!
フルversionで!
手に入って嬉し過ぎる!
ありがとう神様!
ありがとう旦那!
とても熱い曲なので、ドライブ中に一人で全力で歌いたい感じですね!
てか、歌詞に
「確かめ合う 揺るぎない情熱 結ばれた運命」
ってとこがあるんですが、なんていうか…。
かけ算が得意な女子が、小説に使いそうだなって思いました。
すごく失礼ですみません。
とにかく、熱くていい歌ですよ!

三曲目は、キューレット・ザ・チャンス。
お馴染みキューレットを回すときの曲。
と、思いきや!
なんか昭和っぽい歌始まった(笑)
しかも女性も歌い出したww
まさかのデュエット(笑)
いやでも、これなかなかいい歌詞ですね!
落ち込みかけてたときに聞くと元気が出そう!
しかし、二番の最後、「気付けば 空が白んで 朝日登る」ってあるんですが、最初に明日は雨予報って言ってたよね?
さすがに悩み過ぎだろw
夜明けちゃってる(笑)
とにかく!ノリのいい曲です!

四曲目は、銀河最強伝説キューレンオー。
びっくりするほど難しい曲でびっくりしました(重複)
とにかくサビの盛り上げの難しさ!
さすがプロと言わざるをえないです。
歌のお兄さんみたいな歌声がまた合うんですよね。
これは凄いって感じの曲です。

五曲目は、キュータマダンス。
こちらも先のCDに収録されていたので、家族全員が歌えます(笑)
「だんす、ちょっとかわったよねぇ」
と言いつつも前の振付を続ける息子。
何故わかっているのに変えないのか…。
とにかく、朝、通勤時にテンション上げるのにぴったりの曲です。

最後は、OPのカラオケversion。
こちらも再録ですが、歌がない分、色々な音が聞こえて個人的にはすごく好きです。
「この宇宙の輝きを 守ってみたい」
の後の、キラーン☆って効果音、素晴らしい。
あとは、最後のサビの、びょびょよ~ん、って音!
文字に起こすとなんだか情けないですが、実際聞いたら素晴らしいんです!
ちゃんと伝えられなくてもどかしい!

全6曲、どれもいい感じのミニアルバムでした。

第二段には、リュウコマンダーの龍の道が収録予定だそうです。
この調子で、さそり座の歌も発売されそうですね♪

衝撃の16話。

ぎゃぁー!
わたしのチャンプがぁー!!!(心の声)

たしかに公式には、不穏なことが起きるって書いてましたが、まさか牛に危害が及ぶとは。
さそり兄弟のどっちかが不幸になると思っていたので、相当驚きました。
いや、お兄ちゃんに騙されて、さそりキュータマ奪われちゃうのかなって勝手に思っていたので、正直牛はノーマークでしたよ。

近くにキュウレンジャーショーを見に行く予定だったので、
息子に「きょうはおうしこないの?」
とか聞かれて、
「牛はいま修理中だから来ないんだよ」
って説明しながら、おかあちゃん泣きそうでした。
その後も、「なんでおうし、おなかにあな、あいたのかなぁ?」
とか、何度も質問されて、ぐりぐり傷をえぐられました(泣)
子供は残酷です。

しかし、アントン博士がジャークマターの裏切り者ってことは、
彼の技術が少なからず敵側にあるわけで、
そしたら牛と同じような性能を持ったロボットとかがいる可能性があるわけで、
開発者が同じなのになんでこんなに違うんだって言いながら、兄弟にあたるロボットと闘う話が出てきたりしないかなぁ、
と思ってみました。
復活するの前提ですね。

だって牛なら、例え記憶がとんでいても、ガルさんあたりにひっぱたかれれば、元に戻りそうな気がするんですが、ひどい妄想ですねすみません。

脱がない理由を考えてみた。

10話で、あんなに太陽に近付いて暑がってるのに、最後までタートルネックを脱がなかったカジキ。
なんで脱がなかったのか理由を考えてみた。

その1
自分が脱いでしまったら、ハミィちゃんが「私も脱ぐ!」とか言ってあられもない姿になると困るから。
その2
他人に見られたくないものがあって脱げない。
例えば、ダブルオーのリヒティみたいにひどい傷跡があるとか、
カイジみたいな奴隷的な焼き印とか刺青があるとか、
情事の跡があるとか(←)
その3
タートルネックの下に何も着てない。
その4
とにかく暑すぎて頭が回らない。

私はリヒティ大好きなので、その2を推す。
みんなでプールとか行って、どこで買ったんだよそれ、みたいな露出度の極端に低い水着をきてほしい(笑)

リュウの足とカジキのあれ。

キュウレンジャーの8話、もうカジキの言うこと聞かないっぷりがすごかったですね!
カジキがたくさん映るので、息子お気に入りの回になりましたが(笑)

注目すべきは、フルボッコにされた赤黄緑のところに、司令官が助けに来るシーン。
の、地面に転がってるカジキの お し り ですね!
非常にいい丸みをしていますよ。
シシの男性によくあるぺったんこのおしりと比べると一目瞭然です!
素晴らしい。私好みの良いおしりです。

確かに、味方のピンチに現れた司令官も格好良かった。
でも、リュウバイオレットの足がっ。
なぜかうちのおじいちゃんを思い出してしまう足なんです。
強いのにっ!
どうしても風呂上がりのモモヒキ履いたおじいちゃんが頭をよぎって直視出来ないっ!
と、葛藤してたら、リュウコマンダーになってマントで足が隠れたんですよ!
なにこれナイスチョイス。
ちょっと変身の仕方がセーラームーンっぽいけど、でもナイス!
顔以外の色が変わって、変身→回転しながらヒラリンみたいなところが似てるよね。
リュウコマンダーはセーラームーンだったんだ(混乱)

そうそう、9話はイカタコのカジキいじめがすごかったですよねぇ。
何あの手錠。
天井から立て膝で固定とかマジひどい。
青橙桃の気絶した3人には、座った状態からとりあえず手だけ吊しました、みたいな感じだったのに、この差。
立て膝で、一晩、食事もとらずにトイレも行けない、たぶん寝かせてもらえてない。
イカタコおそろしい。
しかも救出直後に戦って、至近距離から被弾ですよ。
拉致前にもボコられてるし、ホントよく動けるよね。
マジすごい。

今回だいぶ活躍しちゃったので、しばらくメインでは映らないのかなー。
まぁ、人数多いし、仕方ないか。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © らむねとぱいんとぱんだが好きだ。 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。